プロフィールストーリー 第二章「パワハラで終わる会社員の日々」

典型的なブラック企業でも2年半もの期間を耐えた。

 

ストレスと不規則な生活と過労でお腹を壊すことが多かったが、頑張っていた。

しかし、人事異動した先で、その我慢も限界を迎えた。

 

 

僕は、異動先の上司から酷いパワハラを受けたのだ。
客や後輩の前で晒し者にされ、理不尽な理由で

 

「仕事が出来ない。」

 

「社会人として不出来だ。」

 

と罵られた。
そして、極めつけは、その上司の淫らな女性関係。

 

 

そういったものに関しては潔癖症の僕はほとほと嫌気がさして、半年は我慢したが、結局耐えきれず、退職を決意した。
余りに余っていた有給も当然の様に消化は許されず、また、当然のように退職金も出なかった。
(辞めた後に聞いた話で、このパワハラ上司は客との不貞がバレて会社からクビになったとのこと。因果応報。少しすっきりした。)
 

会社員という生き方に疑問と恐怖を抱きながら、僕は「ニート」になった。

 

 

そして、ネットビジネスに出会った。

 

 

第三章「ニート生活の中で出会うネットビジネス」に続く……。

 

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ