強制不労所得BOT2013 西尾雅寛 詐欺 口コミ 評価 評判

強制不労所得BOT2013 西尾雅寛 詐欺 口コミ 評価 評判

強制不労所得BOT2013 

 

◆強制不労所得BOT2013 西尾雅寛 基本情報

・販売業者名:西尾雅寛

・住所:長崎県長崎市西山2-1-6西尾ビル2F

・メールアドレス:info@unearned-income.info

・ASP:インフォポイント

・価格:29800円

2万円以上収益コース:月額30000円

5千円以上収益コース:月額10000円

・販売URL:http://www.unearned.income.info/

 

★強制不労所得BOT2013 西尾雅寛の口コミは? 評価は? 評判は? 詐欺? 暴露レビュー

評価:この世にはびこる悪め!詐欺商材

 

これも即決を迫るように限定リリース100名で残り2名と言っています。いつまででも言い続けています。

 

とにかく、即決を迫るような演出があったら「怪しい」と思ってください。

 

商品ページには

「ある場所に、月に一度決められた日に、たった2通のメールを送るだけで毎月平均して2万円以上の収入をほったらかしの状態で半永久的に得られる。」ということが書いてあります。

 

そして、「このノウハウは今回が初公開の為、完全オリジナルである。その為、他で入手出来る事は無い。」やら「毎日発生する不労所得は、毎日現金で入ってくる」などと書いて安心感を醸し出しています。

 

でも、これは嘘です。

 

内容について説明します。

 

購入者はまずASPに登録してアフィリエイターになります。そして販売者の支持された雛形(テンプレート)メール文章に自分のアフィリエイトリンクを付けて販売者にメールで送れば良い。

 

と言った内容です。

 

そして、このメールを受け取った販売者である西尾雅寛氏は自分のメルマガアフィリエイトリストに購入者のメール文章を配信することだけです。

 

つまり、「テンプレあげて、購入者のアフィリリンク貼ってくれれば、後のメルマガアフィリは代行しますよ。それで売れたらアフィリ報酬入りますよ。」と言った雑な内容。

 

まず、メルマガアフィリは間違っても「完全オリジナル」の仕組みではありませんし、リストだって配信してくれる業者も存在します。

そして、大嘘の点が「アフィリ報酬は毎日現金では手に入りません」そして何より「売れなければ報酬はありません。」

 

売れる保証なんか全くないわけです。

 

 

さらに、「収益コース」の悪質さです。

 

単純計算で安い方の「5千円収益コース」を100名の購入者が申し込んだ場合、735万円以上の月の収益がなければ破たんします。

 

アフィリエイトだけ、それもメルマガアフィリ一つで毎月コンスタントに735万円以上稼ぐのは現存するアフィリエイターにも存在しません。

 

安い方のコースですら現実不可能なので、これは明らかに悪意の下で作られた詐欺商材です。

 

さらに、悪質な月謝料金です。

 

この月謝は返金請求しても「作業費用」などと理由をつけて返金しません。

たとえマニュアル代金は取り戻せても、数か月実践した期間の月謝料金は返ってきません。

 

販売者は一度申し込んだ人から必ず搾取出来る様に仕組んでいます。

 

 

特典として付属してある「27万5千円を瞬時に稼ぐ」といった情報の中身も

 

ポイントサイトで自己アフィリや2ティアで稼ぎましょう。という確実性の無い内容です。

 

 

「インフォポイント」「インフォジャパン」この二つの会社からの商材は要注意です。

 

また、同様に「販売決済会社」がこの二つの会社でも購入しない方が良いでしょう。

 

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ