超丸投げ型報酬シェアプロジェクト 原田陽平 詐欺 口コミ 評価 評判

超丸投げ型報酬シェアプロジェクト 原田陽平 詐欺 口コミ 評価 評判

超丸投げ型報酬シェアプロジェクト

◆超丸投げ型報酬シェアプロジェクト 原田陽平 基本情報

・販売者:原田陽平

・価格:無料オファー

★超丸投げ型報酬シェアプロジェクト 原田陽平の口コミは? 評価は? 評判は? 詐欺? 暴露レビュー

評価:危険性を孕んだオファー

 

今回の商材の内容はアフィリエイトです。

 

まぁ、要約しますと「面倒な『サイトの作成』や『SEO対策』はこちらでやります。あなたは記事だけを更新してくれれば、売れたアフィリエイト報酬を手数料を引いて差し上げますよ。」というものです。

 

つまり、ワークシェア、分断作業ですね。

 

全くブログやサイトを作ったことの無い初心者の方にとっては、良くわからないサイトやブログの作成方法を知らなくても記事だけを書けばいい。なんて美味しい話に聞こえたりするようです。

 

ですが、アフィリエイトを長年やってきた僕にはよくわかるのですが、

 

アフィリエイトで最も大変な作業こそ「記事作成」なんです。

 

それを、さも「お得ですよ。」と言わんばかりに「記事作成『だけ』で良いです。」なんて、要は「一番大変な作業を押し付けている。」だけです。

 

 

でも、確かにオファーページの動画にもあるように、

・広告の選定

・キーワード選定

・サブタイトルの付け方

・サイトタイトル

・サイトの作成

・SEO対策

 

というのは、初心者の方がつまづく部分ではあります。これは事実です。

 

これを代行してくれるというのはとても頼もしく感じるかもしれません。

 

ですが、これは、面倒臭さをちょっと我慢して、集中して勉強すれは1日である程度ものになります。

 

慣れている人ならば2時間程度で出来るものでしょう。

 

それよりも、なによりも「毎日の記事作成」の方が、将来的に何倍もしんどいです。

 

まぁ、確かに、記事作成も慣れてきて、上達もしますけど。労力比で言ったら

 

サイト作成:毎日の記事作成=0.1:9.9くらいですかね。

 

 

記事作成にはそのジャンルに詳しくならなければなりません。

 

それをプロモーションする魅力的な文章を作らなければなりません。

 

そして、何より、一番大切で大変なのが「それらの継続」です。

 

9.9割の労力を「記事作成『だけ』すればいい」と言う事がビックリです。しかし、確かに嘘は言っていないあたり、狡猾さが見えます。

 

さらに、初心者の方には衝撃かもしれない事実をお伝えします。

 

SEOで最も大切なことは何だと思いますか?

 

被リンク数?ブラックハット?独自ドメイン?

 

一昔であればそうでした。しかし、今では一番重要なのは「良質なコンテンツが多いサイト」が一番SEOで評価されます。

 

つまり、記事の数が多いほど、有利と言うわけです。

 

もうお分かりですね?記事を書くのは誰の作業ですか?

 

 

そうです、「申し込んだ人」の作業です。

 

 

SEO対策はやってくれると言っていましたが、実際にSEO対策をし続けるのは「申し込んだ人」なんです。

 

 

統計的にみて、SEOで有利になるのは100記事からと言われています。

 

つまり、100記事作成するまでは、報酬は発生しないと考えた方が良いでしょう。

 

そして、このプロジェクト、いつまでのものか分かりません。

 

100記事作成した途端にプロジェクトが終わることも無いとは言い切れません。

 

その場合、100記事書いてもサイトの所有権は運営側にありますので、ほぼアナタがSEOを高めたサイトを持っていかれることになります。

 

利用するだけ利用して、後はポイってこともあり得るのです。

 

このような危険性もあることを知っておくべきです。

 

 

結局は、自分でサイトを作った方が安心です。

 

100記事も書き続けられる根性がある人ならば、最初の面倒ささえクリアしてしまえば、必ず成功できます。

 

 

以上のことから「超丸投げ型報酬シェアプロジェクト」を「危険性を孕んだオファー」に認定します。

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ