ブレイクスルーファミリー 佐藤ひろひで 株式会社サイバー 石母田睦 詐欺 口コミ 評価 評判

ブレイクスルーファミリー 佐藤ひろひで 株式会社サイバー 石母田睦 詐欺 口コミ 評価 評判

ブレイクスルーファミリー

◆ブレイクスルーファミリー 佐藤ひろひで 株式会社サイバー 石母田睦 基本情報

・販売会社:株式会社サイバー

・代表取締役:石母田睦

・住所:東京都港区南青山4-9-19

・電話番号:03-6869-9293

・メールアドレス:info@b-t-family.com

・ASP:独自

・価格:半年コース:374760円 1年コース:536760円

・販売URL:http://b-t-familiy.co./hon.ippan/index.html

 

★ブレイクスルーファミリー 佐藤ひろひで 株式会社サイバー 石母田睦の口コミは? 評価は? 評判は? 詐欺? 暴露レビュー

評価:決して買ってはいけない商材

 

また、コスプレしてますね。しかもコレは、多分「るろうに剣心」の剣心でしょう。

 

僕のブログのタイトルは大好きな「るろ剣」をモチーフにしているので、この商材にはちょっといつもよりキツめに行こうと思います。

 

いやね、内容が良いものだったなら良かったんですよ?ですが、今回は僕の好きな漫画を侮辱されたように感じました。

 

さて、商材の中身ですが、「ハイパーミックスネットビジネス」という言葉で、さも自分の紹介する手法が新しいもののように宣伝してきますが、蓋を開けてみたら新しさのかけらもないものでした。

 

結局、SNSで集客をして、ステップメールのメルマガアフィリエイトをする中で動画やセミナーで洗脳するテクニックである。といったものでした。

 

名前だけがやたらと仰々しいですが、他のアフィリエイターが普通に実践しているものでした。

 

佐藤ひろひで氏は以前、同様のノウハウテクニックを「ビリオネアデザインアカデミー」という高額塾で教えていますので、単に名前を変えて再販しようとしているのを隠しているのだと思います。

 

これまでの無料オファーの時の動画でも具体的な数値での立証はしませんでした。

 

そのくせ「成功しない事が不可能」なプログラムで誰でも稼げると繰り返します。

「命がけで行うこと」を強調して、怪しさを通り越して、不信感しか抱きませんでした。

 

また、「1日30分の作業で半年後には月収100万円稼げるようになる」と言っているのに、半年コースでなく、より高額の1年コースを執拗におススメする姿勢が不審です。

 

 

おそらく、ノウハウは大したことなく、その内容のほとんどが根性論やマインドばかりと予想できます。だって、「命がけで行うこと」と強調してますからね。

こんな高額を払ってまで学ぶ価値は無いでしょう。

 

また、オファー動画の中で「洗脳して、顧客に売るものが商材では無く不動産などであれば、さらに稼ぐ金額は莫大になる。」と言っていますが

 

この商材の手法で、手放しに不動産まで買うほどに信頼を得られるとはどうしても思えません。

 

世の中をなめているボンボン起業家の佐藤ひろひで氏の、世の中を甘く見ている空想です。

 

 

以上の事から「ブレイクスルーファミリー」を「決して買ってはいけない商材」に認定します。

 

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ