三山式シャドー転売スクール 三山純 株式会社サイバー 石母田睦 詐欺 口コミ 評価 評判

三山式シャドー転売スクール 三山純 株式会社サイバー 石母田睦 詐欺 口コミ 評価 評判

三山式シャドー転売スクール

◆三山式シャドー転売スクール 三山純 株式会社サイバー 石母田睦 基本情報

・販売会社:株式会社サイバー

・代表取締役:石母田睦

・住所:東京都港区南青山4-9-19

・電話番号:03-6869-9293

・メールアドレス:info@shadow-business.net

・ASP:独自

・価格:248000円

・販売URL:http://shadow-business.net/hon/6/3/index.html

 

★三山式シャドー転売スクール 三山純 株式会社サイバー 石母田睦の口コミは? 評価は? 評判は? 詐欺? 暴露レビュー

評価:決して買ってはいけない商材

 

この商材の作成者の三山純氏は「億ポケ」というツールを作成したとして名前は結構有名です。

 

億ポケ」とは、アマゾンの売上ランキングを追跡して売れる商品をリサーチするといった内容のツールです。

 

しかし、この三山純氏、組む相手を間違えました。「株式会社サイバー」の「石母田睦氏」は業界でも最悪な業者として有名です。

 

この石母田睦氏は、せどりや転売で稼いだ人を捕まえて商材作成者に仕立て上げ、内容そっちのけで「簡単に稼げる」などと誇大表現で広告宣伝し、登録してきた人をプロダクトローンチの手法で動画やアンケートを取って洗脳し、バックエンドの高額塾を販売するだけです。

 

高額塾だけでなく、サポートコンサルと言ってさらに高額なバックエンドも売りつけてきます。

 

そして、蓋を開けると中身もサービスも価値が無いものばかりでクレームの嵐になるという事が常に起こっています。

 

一応、動画を貼っておきます。時間があったら見てみて下さい。

 

この動画の中で、「業界初の仕組みだ。」と言っていますが、去年の時点で他のいくつかの転売塾で同様のサービス、ノウハウを提供していますので、完璧に嘘です。故意の嘘です。

 

そして、中身の「シャドービジネス」の仕組みとは、「日本語の出来る中国人(シャドー)に中国輸入からアマゾンで販売するまでの流れを全て教えて委託して、自分は何もしないで利益があ得られる。中国人(シャドー)にはマージンとして報酬を払う。」という仕組みです。

 

まず、この「中国人に委託する」という代行方法ですが、すでに多くの転売者が利用していますので、ブルーオーシャンではありません。その為、報酬単価の上昇が起き、三山純氏が言うように「利益率30%」なんて到底無理です。

 

中国には、資格無しでもお金を沢山稼ごうと目論んでいるロクでもない人間が沢山います。(これは、日本にも沢山いますね。)

 

そんな代行業者に依頼したら、仕入れ金だけを持ってトンズラされることも十分に考えられます。

 

勿論、中国にも真面目で真摯に仕事に取り組んでくれる人もいますので、そういう業者さんに巡り合えたら、うまくいくかもしれません。

 

ですが、転売初心者が中国で転売代行を依頼して実践しても、騙されて痛い目にあう可能性の方が高いでしょう。

 

そういった危険については一切触れず、いいことずくしのように広してきます。

購入者の本当の成功を願ってのものとは考えられません。

 

株式会社サイバー」という業者名は無料オファーの時には隠されていますので、重ね重ね言いますが、購入は即決せずに、入念な調査をしてからにしてください。

 

大体の物は評価レビューがネットにはありますので。

 

もしも、無かったら、落ち着いて2週間待って下さい。それで大抵の場合はレビューが出てきます。

 

それでも出てこなかったら、そもそもの購入を辞めておくことをお勧めします。

 

 

本当に良いものでしたら、高評価レビューが出てきたりと何かしらの反応がありますので。

 

その反応すら無いのには更なる注意が必要です。

 

 

以上の事から「三山式シャドー転売スクール」を「決して買ってはいけない商材」に認定します。

 

 

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ