過剰要求君は思考停止の失敗ルート

失敗した引用:「シュタインズゲート」

 

こんにちは、情報商材斬り抜刀斎です。

 

天気が悪い日に、窓から見えるスーツをきて外回りの仕事をしている人や、雨に濡れながらでも出来る範囲で作業を進める建築業者さんを見ると素直に尊敬します。

 

今の僕には、それに耐えられるだけの根性は無いです。

 

自宅兼事務所でコーヒー飲みながら引きこもって作業しています。

 

 

さて、今回は「過剰要求君は思考停止の失敗ルート」と題してお話ししようと思います。

 

 

過剰要求君は思考停止の失敗ルート

 

上手く行かない

 

この記事でもお話ししましたが、

 

自分では一ミリも調べずに、何でも「教えて教えて」と言ってくる人がいます。

 

ネットビジネスを始めたての最初の頃はそれでも仕方ない面もありますが、早急に直すべきです。

 

ですので、僕のメルマガ講座では、最初は懇切丁寧に説明していますが、中盤、後半に進むにつれて、ちょっとネットで調べればわかることについてはイチイチ説明していません。

 

これは、稼ぎ続けられるようになるには、まずは自分で解決しようとする努力を身に付ける必要があるからです。
「要求が過剰な人のままでは成功は出来ない。」

 

 

と言い切れます。

例えば、僕のメルマガ講座の様に、完全に無料で情報発信しているというのに、まるでお金を払った有料商材購入者のような感じで

 

「あれもこれも教えてくれ、それが俺の権利だ。教えるのがお前の義務だ。」

 

と言ってくる人などがまさにそれです。

にわかに、信じがたいかもしれませんが、こういった人は少なからず実在します。

 

マジで引用:カイジ 作者:福本伸行

 

どういう育ち方をしたのか疑うような人が確かに存在するのです。

 

 

僕は商材を販売したことはありませんが、知り合いの商材販売者さんからの話でも、

 

「購入したんだから。」

 

と提供している商品やサポートを越えたレベルであれこれ要求してくる人がいるそうです。

 

 

再現性が無いノウハウを売りつける販売者ばかりが悪人扱いされるこの業界ですが(勿論、それらは撲滅すべき対象です。)

 

本当に有益な情報を売っている販売者さんに対して信じられないくらいに横柄な購入者がいるということも事実です。

 

「お客様は神様です。」

 

と言う言葉を客側が使うのは非常にみっともないです。
誇大広告ばかりで再現性が無く、サポート対応も酷いような悪質な販売者には毅然とした態度で挑むべきですが、

 

「購入者だから」という事を盾にして過剰な要求をしてくる人は、自分で解決しようとする気が無い、いわば「思考停止」の状態という事です。

 

思考停止引用:ジョジョの奇妙な冒険 作者:荒木飛呂彦

 

その状態で稼ぐことは不可能です。

 

 不可能不可能

 

問題のあるメルマガ講座の受講者さんに対する愚痴の様に聞こえるかも知れませんし、まぁ、半分はそうなんですが……(汗
これは、ビジネスで利益を上げている人にとっては常識です。

 

 

ビジネスでの正しい関係は「礼節」「毅然」を使い分けてこそなのです。
で、こういう人の対応としては、僕や僕の師匠、僕の仲間の共通して

「さっさと関わりを切る。」

 

という風にしています。

 

悪即斬引用:るろうに剣心 作者:和月伸宏

 

何故ならば、このような人に対してエネルギーや時間を使ってしまっては、そうでない礼儀正しい受講者さん、購入者さんに使うエネルギーや時間が減ってしまうからです。

 

こちらが気持ちよく対応できる、大切にしたい人にエネルギーや時間を使えるようになる為に、変な人との関わりを絶つ。

 

考えてみれば、これは当然です。

 

クレーム一つ一つに大きなストレスを抱えても対応するのは人員に余裕のある大企業だけです。
そうでない場合は、「良い関係でいられる人」「好きな人」「気後の良い人」とだけ付き合いたいですし、その方がストレスなく稼ぎ続けられます。

 

誤解しないで欲しいのが、

 

「横柄な対応をして、それについて来る奴だけでいい」

 

というスタンスを推奨しているわけではありません。

 

あくまで、こちらは真摯に対応して、それに対してあり得ない要求をしてきたり、礼節の無い言葉で返してくるようなストレスだけが溜まる人とは関係を切る。

 

というスタンスを推奨していますし、そういう人の方が成功します。

 
無料の情報発信しているケースであれば、
登録解除やブロックなどで関わらないようにすれば終わりです。

有料の場合は、提供している商品サービスにもよりますが、
返金できるケースであれば、返金するので、もう関わらないでくださいと伝える。

店舗系ビジネスであれば「出入り禁止」にする。

これは、まったくもってこれは普通のことなので
店舗系ビジネス以外の情報ビジネスあっても、「出入り禁止」対応は当然の対応です。

受け手としての礼節というものがあります。

 

 

それを勘違いして過剰要求して、思考停止で稼ごうとする人は例外なく「失敗ルート」のフラグが立っています。

 

 

気をつけてください。
ただ、再度注意喚起しますが、

 

本当に良いお客さんが商品やサービスのことを考えて、より良くなるような「意見」をくれている時などは真摯に耳を傾けるべきです。

「過剰な要求」と「意見」は全く持って異なるものです。

「自分に文句を言う人はすべて排除!」というようにしていると、独裁者が没落する流れに陥りますので、注意してください。

 

 

 

ネットビジネスについて知りたい。ネットビジネスをしているが稼げていない。

という人はこちらにある記事を読んでみて下さい。(「ネットビジネスのいろは」のカテゴリーページです。)

 

また、僕のメルマガ講座ではブログではお話ししていない、もっと具体的なネットに「資産」とも呼べるキャッシュポイントを構築するノウハウについてマニュアルをお渡ししながらお教えしています。

 

今回はこれで失礼します。

参考になりましたなら、クリックして応援の程よろしくお願い致します。

 

FC2ブログランキングバナー

ブログの殿堂

↑ クリックして応援よろしくお願い致します。

 

感想やご質問などありましたら、お気軽にご相談ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

お問い合わせはこちら

情報商材斬り抜刀斎

メルマガ登録者さんへの無料プレゼント!

「ノウハウより重要!ネットビジネスを始める前に必ず知っておくべき3つのこと」

「小手先のテクニックでは無意味!コピーライティングの本質である3つのポイント」

無料レポート表紙

※無料レポートスタンドのxamで新着ランキングにランクインしました。

4位

表紙:小手先のテクニックでは無意味!

※こちらも無料レポートスタンドのxamで新着ランキングにランクインしました。

無料レポートランキング3位 コピーライティング

このレポートは、

僕が実践済みの再現性のあるネットビジネスの始め方からシステム構築させ、

システムが回り始めるまでのノウハウを、最後まで本当に無料で教えるメルマガ講座

「情報商材斬り抜刀斎からの稽古」

を受講する前に、受講者の方全員にお渡ししている無料レポートです。

リアルビジネスでもネットビジネスでも変わらない、ビジネスを始めるにあたって、

知っておかなかければならない3つのことをお伝えしているレポートです。

このことを知って起業するのと、知らずに起業するのとでは、

結果も成果も、スピードも、効率も大きく差がつきます。

申し込みはこちら※入力は「ハンドルネーム」と「メールアドレス」だけで大丈夫です。

※役に立たないと思ったら、いつでも登録解除できます。

※ご登録頂いた方には上記したレポートを全て無料で差し上げています。

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ