業界初・月収50万円!身震い応援システム 葉山直樹 株式会社MTS 詐欺 口コミ 評価 評判

業界初・月収50万円!身震い応援システム 葉山直樹 株式会社MTS 詐欺 口コミ 評価 評判

業界初・月収50万円!身震い応援システム

◆業界初・月収50万円!身震い応援システム 葉山直樹 株式会社MTS 基本情報

・販売業者:株式会社MTS

・代表取締役:葉山直樹

・住所:北海道札幌市中央区南条西10-1-20さくらビル4F

・電話番号:011-520-5177

・ASP:独自

・価格:無料オファー中

・販売URL:http://fiftysss.com/cp/

 

★業界初・月収50万円!身震い応援システム 葉山直樹 株式会社MTSの口コミは? 評価は? 評判は? 詐欺? 暴露レビュー

評価:申し込むべきではない、危険なオファー

 

 

ネットには過去沢山の悪評レビューがある葉山直樹氏が、懲りずにまたなんか始めています。

 

初心者の方は十分注意してください。何事も決定する前に正しい情報を仕入れてから冷静に判断することが重要です

 

 

ですが、初心者の方が惹かれてしまうのが、葉山直樹氏のあのトークテクニックでしょう。

 

温厚そうで、誠実さを醸し出すかのような喋り方。その喋り方に、初心者の方は胡散臭さをあまり感じず、盲目的に聞き入ってしまうのです。

 

動画にもお金をかけているのでしょう。しっかりとした作りです。信頼性を醸し出そうとしています。

そして、「業界初・月収50万円!身震い応援システム」の正体については、なかなか話しません。次回への期待感を煽って洗脳してきます。

 

「特待生を設ける」といった事や「無料同然で入れる」という宣伝は魅力的に聞こえてきて、売るテクニック(売りつけるテクニック)に関しては相変わらず完成度が高いです。

 

過去に販売された同社の「高額商材」は批判炎上の嵐でした。それくらい酷い有様でした。

 

特筆してサポートが悪いことが目立ちました。

 

宣伝にはお金をかけますが、サポートにはお金をかけないという姿勢です。

 

メール返信が来ない。電話には誰も出ない。などが当たり前で、どうやっても連絡が付かないと苦情が山ほどありました。

 

そんな対応ですから、当然返金には応じません。

 

返金保証が付いているのに、返金には応じないことで有名になりました。

 

葉山直樹被害者の会」なんて会も発足されて過去の商材から今までずっとモメています。

 

 

今回の「業界初・月収50万円!身震い応援システム」も「アフィリエイト報酬の仕組み」を謳っています。

 

これも、登録させるASPが葉山直樹氏の独自のASPで、葉山直樹氏の利益が十分でなければアフィリエイトでいくら売っても報酬は支払われないという流れが目に見えます。

 

過去にも、同様に「自分の商材をアフィリエイトさせるだけの内容の高額商材を販売し、結局思っていたような利益が無かったから、という理由で報酬が支払われなかった。」という話は有名です。

 

興味があるという奇特な方がいましたら「葉山直樹」で検索してみて下さい。面白いように悪評レビューが見つかります。

 

売るまでの宣伝にはお金をかけ、売ったらサポートはおろか返金対応すらしない売りっぱなしの悪質商材です。

 

いくら信頼させるようなビデオ内容でも「今回は大丈夫そうだ・・・。」なんて思わないでください。

最近はネット上の悪評のせいで売り上げも落ちているはずですので、さらに売りっぱなしスタイルに拍車がかかっていると思われます。

 

今回は無料オファーでしたが、先に高額商材が待ち構えているのは火を見るより明らかです。

 

最初から手を出さないようにしましょう。

 

以上の理由から「業界初・月収50万円!身震い応援システム」を「申し込むべきではない、危険なオファー」に認定します。

 

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ