何が怖い?毎日「辛い」と言っている人が、辛いのに行動しない、出来ない理由

社畜

こんにちは、情報商材斬り抜刀斎です。

 

最近はまた生活のリズムが狂ってしまいました。

 

この前は、起きてからテレビを付けたら深夜アニメがリアルタイムで放送されていました。

 

それを観ながら朝食?を食って、少しぼーっとした後に、24時間営業のジムに行きます。

 

深夜のジムは空いているし、同業者の人もちらほらいたりして面白いです。

 

 

こんな生活を送っているのを知っている昔からの友人から羨ましいと嫉まれます。

 

「じゃあ、教えてやるからお前も起業すれば?副業からでもいいから始めてみろよ。そしたらいつでも遊べるじゃん。」

 

と誘うのですが、何が怖いのか、中々イエスと言いません。

 

羨ましいと言いながら、何故か現状維持を選ぶのです。

 

 

僕の師匠や知り合いのコンサルタントの人も、覚悟を決めて「教えてくれ」と言ってくる人を稼げるようにするのは簡単だけど、ビジネスをする覚悟が無い人を稼げるようにするのは難しいと言います。

 

ですので、今回は「何が怖い?毎日『辛い』と言っている人が、辛いのに行動しない、出来ない理由」についてお話しします。

 

基本的に、人間は変化を嫌い、現状維持を好みます。

 

ですが、それでは生き残れないのは歴史をみても明らかです。

 

進化論

 

何が怖い?毎日「辛い」と言っている人が、辛いのに行動しない、出来ない理由

 

多くの人が「起業する」という選択を選べない理由としては、大体の場合、次の理由からです。

 

・リスクが怖い

・自分には才能も能力も無い(という思い込み)

・元になる資金が無い。

・気力が無い。

・お金儲けを表立って頑張りたくない。

 

順番に説明します。

 

リスクが怖い

 

リスクが怖い

 

これは、起業しない人が口を揃えていう事です。

 

「起業」のイメージとは「大変」「倒産」「借金」「破産」のようなマイナスイメージの方が強く、「損失」を極度に恐れて「無難」を選択するのです。

 

「無難」とは「愚痴を言うようなストレスまみれの生活でも毎月決まった給料が入ってくる環境」の事です。

 

僕からみたら、そっちの「ストレスまみれ」という時点で巨大すぎるリスクなのですが……。

 

 

「稼げていられるのは今のうちだけだぞ。そのうち必ず没落するぞ。」

 

と唾を飛ばして僕の生活を否定しようとする人もいますが……まぁ、別に良いんですけどね。

 

起業した人が借金して、破産して、没落するというイメージは、稼ぐことを諦めた人たちの幻想だったり、嫉みによる物語だったりします。

 

あとは、そういうフィクションドラマの盛り上げるための演出を真に受けているかです。

 

フィクション

 

この記事で過去に月に100万円以上稼いでいたアフィリエイターがコンビニでレジ打ちしているという現実について話しましたが、

 

これは、一度だけの成功に胡坐をかいた人だけの話で、稼いでいる時でもしっかりと先を見据えて勉強していた人が没落するという事は非常に稀です。

 

破産や没落する人というのは、全く苦労せずにマネーリテラシー(お金の教養)を学ぶことなく宝くじやギャンブルで一攫千金を得てしまった人だけです。

 

苦労して稼げるようになり、一時の収入に胡坐をかかず、お金を稼ぐために必要な事を学んだ人は、そのまま一生豊かなままであることの方が多いです。

 

ホリエモンが逮捕された時に「はっ、ざまぁ!」と思った人がかなりいましたが、

ホリエモンは刑務所内でも有料メルマガを書いていて年収1億円稼いでおり、出所後も圧倒的豊かな生活を送っています。

(出所後は少し自重もしたようですね。)

 

「金持ち父さん貧乏父さん」でお馴染みのロバート・キヨサキ氏も以前、会社を一つ倒産させたと報道されましたが、

あれは、自分の他の会社を守る為と、自分の資産を守るための「計画倒産」でした。

 

結果、ロバート・キヨサキ氏には全くダメージは無かったのです。

 

大打撃だったのは、倒産した会社からの給料だけで生活していた従業員です。

 

 

これは、今の日本ではどこでも起こり得る話です。

 

起業にリスクを感じるよりも、自分の勤めている会社からいきなりリストラされるリスクの方が怖くないの?と聞きたいです。

 

解決

 

そもそもネットビジネスでの起業にあるリスクなどたかが知れています。

 

 

リアルビジネスでの企業1/100…いや、1/1000かも知れません。

 

 

ノーリスクではありませんが、極めて小さいローリスクです。

 

 

無料に固執すると稼げませんが、ある程度の初期投資を惜しまず、正しいマインド、正しい手法、正しいノウハウ、で行い、仕組みが出来るまで継続する根性があれば誰でも稼げるようになります。

 

 

自分には才能も能力も無い(という思い込み)

 

これも、皆、口を揃えて言います。

 

ズバリ言います。

 

これ、言い訳です。

 

「私にはそんな才能ないですよ。愚直に頑張ります。」

「抜刀斎さんはすごい才能をお持ちなんですね。」

 

便利な言い訳言葉です。謙虚にも聞こえて一石二鳥……ってアホか!

 

「才能」という言葉だけで、僕が稼げるようになるまでの日々をまとめないで欲しいです。

 

泥水をすする様な思いもしてきました。(実際にはすすっていませんが。)

 

そんな僕だから言えますが、月50~100万円でしたら才能とかいりません。

 

年商100億円とかの大企業の社長に対してでしたら「才能」という言葉を使ってもいいかもしれません。

(まぁ、「才能があるんですね」と言われて喜ぶ社長は少ないですが。先述したように、稼げるようになった理由を「才能」という言葉だけでまとめるのは凄く失礼です。)

 

成果が出ないのは「学びの不足」「実践の不足」「継続の不足」のどれかです。

 

自分の行動の不足を無視して稼いでいる人を捕まえて才能の云々言うのは「言い訳」でしかありません。

 

言い訳

 

元になる資金が無い。

 

これもよく耳にしますが、リアルビジネスでの起業でしたら、確かに数百万~数千万円の資金が必要ですが、僕が友人に奨めているものやメルマガで教えているのは「ネットビジネス」です。

 

初期投資なんて、10万円あればおつりが来ます。

 

随時知識の吸収が必要ですので、初期投資だけでは稼ぎ続ける事は難しいですが、以降の出費は稼いだ収入から出せばいいのです。

 

元手となる資金が全く無くても僕のメルマガ講座では「ゼロから初期資金を集める方法」についてもお教えしています。

 

ですが、社会人でしたら貯めようと思えば10万円を貯めるのに3ヵ月もかかりません。

 

つまり、ネットビジネスを始めるのに「お金が無い。」「言い訳」です。

 

言い訳

 

気力が無い。

 

これは、正直どうしようもありません。

 

日々の仕事に心も体も憔悴しきっていて、新しい事を始める気力が無い。

 

つまり、継続する気力も、仕事を辞める気力も、現状を変える気力も無い状態という事です。

 

無気力

 

言葉は悪いですが、それではまるで「思考停止の奴隷」です。

 

先述した通り、愚痴ばかりの毎日を送る現状の方が僕にとっては巨大すぎるリスクに思えるのですが……

 

こればかりは、自分でやる気になって貰わなければどうしようもありません。

 

僕は心理カウンセラーではなですので……。

 

 

お金儲けを表立って頑張りたくない。

 

日本では、異常と思えるほどお金の話に敏感です。

 

「お金儲けは汚い事」

 

という事が一般常識にすらなっている様に思えます。

 

そう思っているのに、給料をもらうために毎日会社で仕事をしているのだから不思議です。

 

これは刷り込まれた言わば一種の「洗脳」です。自分で解くしかありません。

 

洗脳

 

現実問題、お金を沢山稼いで沢山税金を納めている人の方が、確実に社会に貢献しています。

(お金を稼げるようになると税金が本当に怖いです。怖いくらい持っていかれます。)

 

僕の知っているお金持ちは堂々とお金稼ぎの話をします。エグイほど話します。

 

ですが、「お金儲け=悪」の洗脳がされている世間一般ではそれはイメージが悪いので、メディアでは耳障りの良い事を言うのです。

 

誰でも好んで敵を作りたくはないですよね。

 

過去のホリエモンはそんな現状に単身で挑み、多くの洗脳された敵を作り、負けました。

(別に、僕はホリエモンのファンとかではありませんが、特別嫌いでもありません。)

 

お金儲けを頑張りたくないのであれば、お金の為に頑張らずに済むような仕組みを作ればいいのです。

 

 

そして、それは、今では起業せずとも副業としてでも作り始められます。

 

僭越ながら僕のメルマガでは「資産」と呼べるネットビジネスで稼ぎ続ける為の「仕組み」の作り方をマニュアル付きで最後まで本当に無料でお教えしています。

 

この記事を読んで興味がある方は、是非ご登録下さい。

 

※全く初期投資にお金をかけずに無料で稼ごうと固執する方にはお奨め出来ませんので、ご遠慮ください。

 

 

 

こちらの記事には今からネットビジネスを始めるという方に、まずお奨めの方法についてお話ししています。

 

また、ネットビジネスについて知りたい。ネットビジネスをしているが稼げていない。という人はこちらにある記事を読んでみて下さい。

 

また、僕のメルマガ講座ではブログではお話ししていない、もっと具体的なネットに「資産」とも呼べるキャッシュポイントを構築するノウハウについてマニュアルをお渡ししながらお教えしています。

 

 

 

以上が「ネットビジネスも人生も長距離マラソン」でした。

 

 

今回はこれで失礼します。

 

 

参考になりましたなら、クリックして応援の程よろしくお願い致します。

ブログランキング

↑ クリックして応援よろしくお願い致します。

 

 

感想やご質問などありましたら、お気軽にご相談ください。

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

お問い合わせはこちら

 

 

情報商材斬り抜刀斎

 

 

無料プレゼント!「ノウハウよりも重要!ネットビジネスを始める前に必ず知っておくべき3つのこと」

無料レポート表紙

※無料レポートスタンドのxamで新着ランキングにランクインしました。

 

4位

 

 

このレポートは、

僕が実践済みの再現性のあるネットビジネスの始め方からシステム構築させ、

システムが回り始めるまでのノウハウを、最後まで本当に無料で教えるメルマガ講座

 

「情報商材斬り抜刀斎からの稽古」

 

を受講する前に、受講者の方全員にお渡ししている無料レポートです。

 

リアルビジネスでもネットビジネスでも変わらない、ビジネスを始めるにあたって、

知っておかなかければならない3つのことをお伝えしているレポートです。

 

このことを知って起業するのと、知らずに起業するのとでは、

結果も成果も、スピードも、効率も大きく差がつきます。

 

申し込みはこちら※入力は「ハンドルネーム」と「メールアドレス」だけで大丈夫です。

※役に立たないと思ったら、いつでも登録解除できます。

※ご登録頂いた方には「ノウハウよりも重要!ネットビジネスを始める前に必ず知っておくべき3つのこと」のレポートを無料で差し上げています。

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ