アフィリエイト実践者の9割が5000円も稼げない本当の理由とは。

真実引用:映画「ローマの休日」 真実の口

 

こんにちは、情報商材斬り抜刀斎です。

 

 

ブラック会社に勤めていた時は毎日の様に満員電車に乗っていたので、大丈夫かなと思って、先日とあるセミナーへ行く日の朝(通勤ラッシュの時間帯)に、グリーン券買わずに電車に乗りました。

 

 

駄目でした。

 

あの人間のパーソナルスペースを完全に無視したあの密着空間。

 

痴漢に間違われないように、悪い事していなくても両手をハンズアップ……いや、ホールドアップ……気のせいか「フリーズッ!」とか聞こえてきそう。

 

まだ涼しい時期だから1駅は我慢したけど、ソッコー降りてグリーン券を買いなおして次の電車に乗車しました。

 

あれが、真夏とかだったら……と想像するだけで嫌な気持ちになりました。

 

でも、昔は3年間も毎日のように乗っていたんだけどな……。

 

人間は「快適」に慣れるのはあっという間……という事でしょうか。

 

 

さて、今回は「アフィリエイト実践者の9割が5000円も稼げない本当の理由とは。」についてお話しします。

 

 

この業界でよく聞く話で「アフィリエイトで月に5000円以上稼げている人は全体の5%程度」というものがあります。

 

ですが、僕の周りのアフィリエイター友達は月に5000円どころか50~150万円以上稼いでいつヤツもザラにいます。

 

僕を含めた全員がアフィリエイター全体の5%に入っているという事でしょうか?

 

とてもそうは思えません。

 

 

ですが、確かにアフィリエイトを始めとしたネットビジネスで「これで稼いでいる。」と胸を張って言える収入を得ている人は少なく、稼げずに辞めていく人には共通点があります。

(僕もまだ胸を張っては言えません:汗)

 

 

今回は、そのことについてお話ししようと思います。

 

 

アフィリエイトで5000円も稼げずに挫折する人の共通点とは

 

共通点

 

まずは箇条書きでリストアップします。

 

・ビジネスとしての意識が無い。

・結局、我流に走る。

・他力本願過ぎる。

・消費者目線でい続けているので情報に踊らされ続けている。

・継続出来ない。

 

一つずつ説明していきます。

 

 

ビジネスとしての意識が無い。

 

「とりあえず副業で始めてみよう。」

 

という気持ちでアフィリエイトを始める方がとても多いです。

 

始めるキッカケは人それぞれで、動機も十人十色ですので、否定はしません

 

ですが、「本業がある。」と言うのは時に「逃げの口実」となります。

 

逃げる

 

「本業が忙しいから、今日の作業はいいや。」

「(作業に飽きてきたりすると)副業よりも、まずは本業の方をしっかりとしないとな。」

「95%の人が稼げないなら本業をしっかりやった方が良いに決まっている。」

 

 

と言ってサボります。

 

副業で始められると言ってもアフィリエイトは「ビジネス」です。

 

「ビジネス」が一朝一夕でシステム構築が出来てすぐに稼げるようになるでしょうか?

 

 

わかっているつもりの人でも、「ネットビジネスは簡単に稼げるんだ。」という都市伝説を心のどこかで思っているのでしょう。

 

だから仕組みを構築できるまでの堪え性が無く、挫折して、「アフィリエイトは稼げない。」と実践者顔して言っているのでしょう。

 

繰り返し言います。

 

「アフィリエイトはあくまでビジネスです。」

 

その意識が無く、テキトーな事をして稼げるようになれるとは思わないでください。

 

世のなかにある「アフィリエイトは簡単」と言っている人達は、「詐欺」「自分に関心を向ける為に言っている」「実践したことの無い嘘つき」「本当に『簡単』と思っている天才系の成功者」のどれかでしょう。

 

僕は凡人ですが、今の生活を送れています。

 

 

結局、我流に走る。

 

守破離

 

僕もメルマガ講座でネットビジネスで稼ぐための方法を具体的に教えているのですが、同じように教えていても、良い結果が出る人と、そうでない人とが出てきます。

 

結果が出ない人の共通点は「我流に走る。」という点です。

 

ノウハウは100%実践してこそ、効果があります。

 

80%だけ言われた通りにしたから80%の結果は出る。というものではないのです。

 

プラモデルと似ています。

 

1つの工程を抜かしたら完成しません。1つの工程を抜かすだけで結果は0か100となるのです。

 

特に、ネットビジネス初心者なのに我流に走る程愚かな事はありません。

 

流行りの手法などに目移りせず、形になるまではしっかりと確実に実践することが大切です。

 

 

他力本願過ぎる。

 

他力本願引用:ドラゴンボール (パロディ)  作者:鳥山明

 

上記で「我流に走る。」ことの危険性について説明しましたが、矛盾するように聞こえるかもしれませんが、「完全に最初から最後までおんぶに抱っこ」ではこれまた良い結果は出せないでしょう。

 

ですが、これは「我流に走る。」とは違います。

 

例えば、「わからない事があったら、まずは自分で調べてみる」という最低限の努力すらせずに、何でも教えて貰おうとする人は、この先継続して稼ぎ続ける事は不可能でしょう。

 

アフィリエイトの本質や具体的な稼ぎ方については、一度自分が信じて始めたノウハウをしっかりと実践してみる。という事を徹底してください。

 

 

消費者目線でい続けているので情報に踊らされ続けている。

 

これも、一つの手法をしっかりと実践できない初心者の方によく見られる傾向です。

 

サイトアフィリエイトを始めてはみたのものの、なかなか結果が出ない。

 

そんな時に

 

「サイトアフィリエイトはもう古い!」

とか

「サイトアフィリエイトよりTwitterアフィリエイトが稼げる!」

という情報が目に入ると、そちらの手法が魅力的に見えてしまい、そちらのノウハウ商材を買ってみる。

 

「隣の芝は青い」の典型ですね。

 

これを繰り返していくと、立派なノウハウコレクターの完成です。

 

これは、ビジネスとして提供しているという意識が無く、消費者目線でい続けている為に陥ってしまうパターンです。

 

しっかりと理にかなったノウハウを学んでいるのであれば、よそ見や浮気をせずに、しっかりと最後まで実践して下さい。

 

 

例えば、それで失敗しても「なるほど、この手法は使えないんだな。」という事を学んだ。と思ってください。

 

 

ちょっと無理やりな気がするかも知れませんが、ネットビジネスをやっていて、一度も失敗せず順風満帆に稼ぎ続ける事は不可能と言えます。

 

ですので、「一つのノウハウ・手法ずつ集中して実践する。」という事を徹底して下さい。

 

そして、700~1000時間以上実践しても全く効果が無い様でしたら、そこで初めて「この手法は使えない。」と判断して次の手法を学んで下さい。

 

「一つずつ」という事を意識して実践してください。

 

一度信じた手法に対して、大した時間も実践していないのに、すぐに「使えない。」と判断することの無いようにしてください。

 

 

継続出来ない。

 

継続

 

これは上記したのと似ていますが、大した時間も実践していないのに「使えない。」と判断して別の手法に目移りし過ぎないのが重要です。

 

最低でも1000時間は実践してみて評価してみて下さい。

 

他のビジネスでは、例えば職人系の仕事は1万時間以上で初めて少しずつモノになり始め、形になり始めるものです。

 

それをネットビジネスの業界では正しいノウハウ・正しい手法でしたら1000時間でも結果は出始め、形になります。

 

これが「ネットビジネスは稼ぎやすい。」と言われる由縁です。

 

 

繰り返し言います。

 

1000時間も実践しないうちに「稼げない。」と判断しないでください。

 

 

形になるまでには、最低限必要な時間というものはあります。

 

それを無視して、すぐに稼げないからといって「アフィリエイトは稼げない。」と言わないでください。

 

 

 

以上が稼げていないアフィリエイターは以上の共通点です。

 

 

 

 

こちらの記事には今からネットビジネスを始めるという方に、まずお奨めの方法についてお話ししています。

 

また、ネットビジネスについて知りたい。ネットビジネスをしているが稼げていない。という人はこちらにある記事を読んでみて下さい。

 

メルマガ講座ではブログではお話ししていない、もっと具体的なネットに「資産」とも呼べるキャッシュポイントを構築するノウハウについてマニュアルをお渡ししながらお教えしています。

 

興味のある方は是非ご登録ください。

 

 

今回はこれで失礼します。

 

 

参考になりましたなら、クリックして応援の程よろしくお願い致します。

ブログランキング

↑ クリックして応援よろしくお願い致します。

 

 

感想やご質問などありましたら、お気軽にご相談ください。

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

お問い合わせはこちら

 

 

情報商材斬り抜刀斎

 

 

無料プレゼント!「ノウハウよりも重要!ネットビジネスを始める前に必ず知っておくべき3つのこと」

無料レポート表紙

※無料レポートスタンドのxamで新着ランキングにランクインしました。

 

4位

 

 

このレポートは、

僕が実践済みの再現性のあるネットビジネスの始め方からシステム構築させ、

システムが回り始めるまでのノウハウを、最後まで本当に無料で教えるメルマガ講座

 

「情報商材斬り抜刀斎からの稽古」

 

を受講する前に、受講者の方全員にお渡ししている無料レポートです。

 

リアルビジネスでもネットビジネスでも変わらない、ビジネスを始めるにあたって、

知っておかなかければならない3つのことをお伝えしているレポートです。

 

このことを知って起業するのと、知らずに起業するのとでは、

結果も成果も、スピードも、効率も大きく差がつきます。

 

申し込みはこちら※入力は「ハンドルネーム」と「メールアドレス」だけで大丈夫です。

※役に立たないと思ったら、いつでも登録解除できます。

※ご登録頂いた方には「ノウハウよりも重要!ネットビジネスを始める前に必ず知っておくべき3つのこと」のレポートを無料で差し上げています。

サブコンテンツ

管理人

管理人

こんにちは
「情報商材斬り抜刀斎」と申します。                  

僕は今でこそ、自由に生活するには十分な稼ぎをネットビジネスで得られるようになりましたが、そうなるまでが決して楽だったわけではありません。             
同様の「情報商材のレビューサイト&ブログ」系の管理人さん達同様に、数々の駄目商材やクズ商材、詐欺商材に騙されたという経験があります。     
人は、余裕が無い時こそ判断力が鈍り、そんな時を狙っている詐欺師がわんさかいるのでした。              
「貧すれば鈍する」とはよく言ったものです。当時の僕は、まさにそうでした。       

騙され続けた経験から学んだことは              

「まだ未発達であるこの業界には悪意を持った詐欺師が沢山いること」           
「そんな詐欺師に騙される何も知らない人が山程いるという現実」              

そして             
「騙されることの悔しさと悲しさ」
              です。              
綺麗ごとに聞こえるかも知れませんが
「僕と同じような思いはしてほしくない。」
という想いで、このブログを始めました。           

詳しくは
「自己紹介(プロフィールストーリー)」
をご覧ください。

このページの先頭へ